indeed(インディード)の求人の質は高い!?効率の良い使い方

おすすめの転職サイト

indeed(インディード)とは?メリットや特徴を調べてみました!

最近、テレビやネットで、indeed(インディード)という会社名をよく目にすることがありますよね。

「仕事探しはindeed!」という、一度聞いたら忘れられないフレーズでCMを放送しています。
indeedは、求人情報検索エンジンを運営している会社です。
世界60カ国以上、28言語対応で、世界No.1の検索エンジンを謳っています。

同社の創業地はアメリカですが、現在はリクルートホールディングスの完全子会社となっています。

indeedに載っている求人はリクナビ、マイナビなどの求人サイトや、企業の採用ページなどです。
つまり、これまでは求人サイトや採用ページに個別にアクセスしないといけなかったのに、indeedで検索すれば横断的に求人情報を検索することができる訳ですね!
これは画期的なシステムですよね。求人者にとっては手間も省けますし、検索の幅も広がります。
さすが、世界No.1の検索エンジンというだけのことはあります。

indeedは、応募者だけでなく求人を募集する企業側にとってもメリットがあります。
それがコスト。求人情報は無料で掲載できてしまうんです。
これまで膨大な採用コストをかけていたのが信じられなくなります。
indeedが広告で収入を得ているからできることですね!

indeed(インディード)の会社概要

 indeedの会社概要を見てみましょう。

商号:Indeed,Inc
設立年:2004年
本社所在地:アメリカ合衆国テキサス州
CEO:出木場 久征
主要株主:リクルートホールディングス

indeed(インディード)の求人の質はどうなの?


indeedは求人情報検索エンジンです。ですから、求人情報は求人メディアや企業の採用ページなどからの情報が主なので、求人の質が低いことはありません。大手企業もたくさん掲載しています。

indeedは求人情報をシンプルに提供することに徹しています。
ですから、テキストベースの求人情報を一覧で見ることができます。
サイトがあまりにシンプルなデザインなので「大丈夫なの?」と思ってしまうかもしれませんが、リクルートの完全子会社ですし、大手求人メディアの求人情報も見られますから質は担保されています。
 

indeed(インディード)の応募方法&流れ※わかりやすく使い方を解説


indeedの応募方法と流れを紹介します。
indeedで応募するには2つの方法があります。
履歴書を作成して応募する方法と、履歴書なしで応募する方法です。

indeedには膨大な数の求人情報が掲載されています。indeedで求人を検索するのはとっても簡単!キーワードと勤務地に入力するだけ。
キーワードには職種・会社名などを入力し、勤務地には都道府県または市区町村名を入力して下さいね。

キーワードと勤務地には何を入力しても良いんです。
例えば「編集 六本木」「オープニングスタッフ 大阪」「女性 正社員 沖縄」など。
Google検索みたいな要領で、シンプルに検索できるんです。

気になる求人を見つけたら早速応募してみましょう。では、早速応募方法を見ていきましょう。

履歴書を作成して応募する方法

  • 履歴書を作成して応募するには、「履歴書を登録しましょう」というボタンをクリック
  • メールアドレスを入力
  • indeedからのメールを開きindeerアカウントを承認する
  • パスワードを設定
  • indeed履歴書を作成する画面が表示される
  • 氏名・住所・電話番号などを入力
  • 学歴を入力
  • 職歴を入力
  • 最後に、追加情報(希望の役職名、雇用形態、希望の給与、転居の可否等)を入力すれば完成
  • 履歴書なしで応募する方法

    まだWeb履歴書を作成していない場合、履歴書なしでも簡単に応募できてしまいます。求人に「履歴書なしで応募する」というボタンがあるので、クリックします。
    あとはWebの指示に従って必要事項を入力していけば、OKです。

    ただ、毎回必要事項を入力するのもめんどうですよね。その点、Web履歴書を作っておいた方が入力の手間が省けるので、作っておいた方が効率的です。

    indeed(インディード)のアプリは使いやすい?効率の良い使い方


    indeedにはアプリもあります。indeedアプリは簡単で使いやすいですよ。アカウントを作成してログインしましょう。

    ログイン後「キーワード」と「勤務地」を入力したら、あとは検索をタップするだけという簡単操作です! 検索方法はPC版と同様です。キーワードと勤務地に入力。これだけです。

    検索結果が一覧で出てきます。余計な写真や装飾がなく、テキストだけの一覧なので見やすいです。
    一覧の気になる求人の「☆」マークをタップすると、求人情報をお気に入りに保存できます。
    お気に入りに保存すれば後で閲覧でき、効率的に使えるので気になった企業の求人は「☆」マークをタップして保存しておきましょう!

    応募したい求人が見つかったら、応募してみましょう。Web履歴書を作成しておけば応募も効率的にできます。

    indeed(インディード)の求人情報の更新頻度は?更新日に求人をチェックしよう


    indeedは日々更新されています。キーワードと勤務地の検索条件を登録しておけば、検索条件の新着求人があった時にメールに通知されます。
    わざわざindeedを見に行かなくても、見たい求人情報が更新された時にだけ見に行けば良いんですね。

    indeed(インディード)を使うデメリットはある?


    Indeedはシンプルな検索方法で、簡単に求人を検索することができます。キーワードと勤務地を設定するだけなので本当にシンプルで分かりやすい。

    一方、デメリットとしては、シンプル過ぎるということが挙げられますね。求人情報はテキストベースであるため、写真や動画がありません。
    シンプル過ぎて、その企業の魅力が応募者に伝わりにくいというのがデメリットでしょう。写真や動画がないので応募者が求人に魅力を感じにくいんですね。

    もう1つのデメリットとしては、検索が難しいことです。シンプルな検索方法の裏腹なのですが、細かな検索設定ができないので、応募者が出会いたい求人を逃しているかもしれません。
    応募者がうまくキーワードと勤務地を設定して検索できれば良いのですが、応募者が検索しやすいような工夫が欲しいところです。

    ⇒転職サイトのどこがいい?徹底比較した結果おすすめの転職サイトランキング

    indeed(インディード)の退会方法


    indeedを退会する方法を紹介します。Indeedでは退会することを「アカウントの閉鎖」といいます。

  • アカウントを閉鎖するには「http://jp.indeed.com/my/account」をクリックする
  • アカウントにログインする
  • 「アカウントを閉鎖」ボタンをクリックする
  • 「アカウントを閉鎖しますか?この操作は元に戻すことができません」のメッセージが流れるので、OKボタンを押す
  • これによりindeedから退会することができる
  • 退会したら元に戻せないので、慎重に決めましょう。
    尚、退会後も、応募した企業とのメールのやりとりは可能ですし、求人にエントリーした場合は応募企業からのメッセージを受け取れます。
    退会したら全ての機能が使えなくなる求人メディアとの違いがこういうところに現れますね。

    indeed(インディード)で就職・転職が決まった人の口コミ評判


    indeedで就職・転職が決まった人の口コミ評判を調べてみました。
    良い評判としては、以下のようなものがありました。

  • Googleのように簡単に検索でき良い企業に就職できた
  • 膨大な求人量なので思いも寄らなかった企業に転職できた。自分のやりたいように検索する人には向いている。
  • 大手求人サイトにしか登録していなかったが、indeedに出会ってから地味だが堅実な会社に就職できた。
  • 悪い評判としては、以下のようなものがありました。

  • 検索の精度が低いように感じた。営業で探しているのに接客の求人ばかり出てきた。結局、転職エージェントを使って転職した。
  • 神奈川で働きたいのに、全く関係ない他県の求人が出てきた。
  • このように、検索の精度に関する口コミがありましたね。

    また、悪い評判の中には「自由過ぎてどうして良いか分からない」という口コミもありましたが、indeedはあくまでも求人情報検索エンジンです。
    大手求人メディアのように、転職指南の記事が載っていたり、職務経歴書の記述方法を教えてくれる記事が載っていたりするようなことはありません。
    ただ、これを応募者の誤解と捉えてしまうのはいささか乱暴でしょう。
    応募者の心理としてはもう少し、転職を優位に進めるためにindeedに頼りたいという気持ちが働いているんですね。

    こちらの記事もよく読まれています!

    ⇒転職サイト利用に絶対必要【WEB履歴書】※目にとまる自己PRで差をつけよう