プロの私、母の私。どちらの私も輝ける場所です。

プロの私、母の私。
どちらの私も輝ける場所です。

プロの私、母の私。どちらの私も輝ける場所です。

機動力の高さとスピード感が
ショップチャンネルの魅力

2004年 入社

中尾 晃子
Nakao Akiko 品質管理部 統轄

ファッション商材の品質管理を担当しています。バイヤーが国内外から仕入れてきたアイテムが、きちんと販売できるレベルのものかどうかを、生地の質から縫製の完成度まで細かくチェックします。

前部署ではバイヤーだったので、その商品がどんなシチュエーションで、どのように仕入れてくるものなのかが把握できているのは大きいですね。質の悪い商品を提供してしまえば、会社の損失になるだけではなく、お客様の信頼を大きく裏切ることになります。常に高いレベルが求められる責任のある仕事です。

ショップチャンネルのお客様は、目の肥えた方や感性豊かな方ばかりです。厳しい声を頂戴することもありますが勉強になります。その一方で、ご紹介した商品をお召しになっているお客様を見かけると、嬉しさのあまり、笑顔になってしまうこともあります。

ショップチャンネルに入社した理由は、機動力の高さとスピード感に惹かれたからです。当時はまだ「テレビショッピング」というカテゴリーは日本では認知されていなかったので、ブランドへの売り込みにも苦労しました。

産休・育休はもちろん、
看護休暇も万全

働く女性にとって「仕事と育児をどう両立するか?」という問題は深刻ですが、ショップチャンネルは会社もバックアップをしてくれるので年齢や性別に関係なく自分の能力を発揮できる環境があると思います。

産前産後休暇はもちろん、子どもが満1歳になるまで育児休暇も取得することができます。さらに子どもが病気をした時には、通常の有給休暇とは別に、看護休暇が取得できるのも大きな特長です。症状によっては、数日間保育園に登園できない場合もあるので、この制度はありがたいですね。

時短制度を活用している人も多いです。時短制度を利用する上で、「いかに効率よく仕事をするか」や「周囲との連携」など、工夫しなければならないことも多く苦労もありますが、自分次第で仕事とプライベートの両立ができる環境があると思います。

産休・育休はもちろん、看護休暇も万全

母でも活躍できる
無限大のフィールド

私は8歳と5歳の子を持つ母親でもありますが、大きなやりがいを感じながら働くことができています。子育てをしながら働く先輩ママもたくさんいるので、誰かが困った時にはみんなで助け合っています。そもそも女性社員の人数が多いですし、女性の管理職も多い会社なんですよ。

この会社で生き残っていくためには、やりたいことを絶対にあきらめないこと。自分が置かれているシチュエーションが変わっても、どう夢を叶えるのかを見つけられた人こそが成長できるのだと思います。この会社には、それぞれの職種に高いプロ意識を持った仲間がいます。自分をアピールした分だけ活躍できるフィールドは広がっていくはずです。若いうちに様々なことを吸収して頑張ってほしいですね。

キャリアステップ

2004
マーチャンダイジング1部
(キャリア入社)

バイヤーとして、国内はもちろん、ヨーロッパなど海外へも商品の買い付けに行きました。「ショップチャンネルのお客様に喜んでいただけるもの」という視点から様々な商品を発掘していました。

産休育児休暇取得

育児休暇や福利厚生を利用し、家庭と仕事の両立を楽しんでいます。より大切に、より有効に時間を使えるようになった気がします。家族と過ごす時間は、私にとって大切なエネルギーチャージです。

2012
品質管理部へ移動

第二子の出産から復帰するタイミングで品質管理部に異動しました。大切なことは、チーム内で情報をしっかり共有すること。普段からコミュニケーションを密にすることで“チーム力”が高まります。

これからの自分について

今はファッション商材だけを扱っているので、もっと様々な分野の商品に携わりたいですね。違う部署も経験してみたいです。新しい部署には、新しい発見や新しい刺激があるので、きっと今まで以上に成長できると思うんです。

将来性豊かなショップチャンネルという会社で自分がどこまで成長できるか…とても楽しみです。

「くるみん」認定マーク

ジュピターショップチャンネルは、厚生労働大臣より「くるみん」マークの認定を受けました。
これは、子育て支援に積極的に取り組む企業や団体などに与えられるもので、日本の少子化問題に積極的に取り組む企業であることも表しています。

  • 先輩社員紹介(2012年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2012年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2011年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2011年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2010年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2010年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2008年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2006年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2004年入社)のページへ