いかにショップチャンネルのファンを増やすか、カギを握るのは、緻密なマーケティングプロモーション。

いかにショップチャンネルのファンを増やすか、カギを握るのは、緻密なマーケティングプロモーション。

いかにショップチャンネルのファンを増やすか、カギを握るのは、緻密なマーケティングプロモーション。

膨大な顧客データを活用し、
収益の最大化を実現する

膨大な顧客データを活用し、収益の最大化を実現する

2012年 入社

大里 仰
Ohsato Aogu プランニング部

私はマーケティング部に3年、その後現在のプランニング部にジョブローテーションにて異動しました。

マーケティング部では、お客様に継続的にショップチャンネルで商品をご購入いただけるようにアプローチを仕掛ける仕事をしていました。

ショップチャンネルの大きな強みは、これまでの実績の中で蓄積された豊富で詳細な顧客データです。この緻密なデータをもとに購入頻度など属性ごとにお客様をセグメント化し、それぞれのターゲットに合った内容・タイミングでDMやフライヤーなどの発行を行います。

こうした販促戦略の企画立案から実行までを統括するのが、マーケティング部での僕のミッションでした。

1枚のDMをつくるのにも、
本気の想いを貫き通す

1枚のDMを制作するにも社内外のいろんな立場の人と一緒に仕事をします。そこで絶対に欠かしてはいけないのが『コミュニケーション』。以前、ある商品のDMを制作した時、僕がイメージしていたものと異なる構成案が上がってきたことがありました。原因は、制作チームとのコミュニケーション不足。オリエンテーション以降、コミュニケーションが疎かになってしまい、お互いの中で上手くイメージを共有できていませんでした。僕自身、相手は専門家ということもあり、どこまで意見すればいいのか迷いがありました。それがコミュニケーションロスの一因になったんだと思います。

クリエイティブにおいて大事なことは効果が出ること。いいものをつくるためには妥協や遠慮はしちゃいけない。綿密なコミュニケーションがどれほど大切かを実感させられた出来事でした。

1枚のDMをつくるのにも、本気の想いを貫き通す

  • ある日のスケジュールを見る


    • 出社
    • 09 : 30〜

      始業
      メール確認と当日、当週のスケジュール確認。
    • 10 : 00〜メールマガジンの実績集計や分析など。
    • 11 : 00〜


      ミーティング (プロモーションチーム)
      担当している業務の進捗状況や実績の報告、
      今後のプロモーションに関して、互いに意見交換をします。
    • 12 : 00〜ランチタイム
    • 13 : 00〜

      施策企画
      自分が担当している業務の今後の方向性の検討や他社事例の研究などを行います。
    • 15 : 00〜


      ミーティング (メールマガジンチーム)
      メールマガジンの実績、分析結果の報告、
      今後のメールマガジンに関する意見交換の場を設け、様々なアイデアを出し合います。
    • 16 : 00〜

      企画書の作成
      担当施策の内容変更や新規企画に関する企画書を作成します。
    • 17 : 30〜

      一日の業務整理及び翌日の仕事内容確認
      業務の進捗状況等を確認しながら、翌日の作業内容を検討します。
    • 18 : 00〜退社

悩みを吹き飛ばしてくれた先輩からの熱いエール

実は、少し悩んでいた時期があるんです。担当業務や周囲の指示に対する僕なりの意見はあるものの、上手く周囲に提言できずイエスマンのようになっているところがありました。そんな僕を見かねた先輩が言ってくれた言葉が、「思うことがあるなら、もっと言えばいい。何か言われたら、オレが必ずバックアップするから」。器用貧乏な僕の性格をよく理解した上で、背中を押してくれたことが本当に嬉しかったんです。

悩みを吹き飛ばしてくれた先輩からの熱いエール

また、スタジオ見学会などお客様と実際にお会いできる機会で、直接当社に対するご意見を伺うことがあります。その中で最も印象的だったのが、「辛い時、ショップチャンネルに救われた」という言葉。自分たちの番組をそんなふうに受け止めてくださる方がいたことに、僕自身が勇気をもらいました。 ショップチャンネルは、そんな頼れる先輩や素敵なお客様との出会いがたくさんある会社なんです。

ジョブローテーションにてプランニング部へ

現在のプランニング部へ異動し、データ分析力や分析内容を分かりやすくアウトプットするスキルが更に身についたと感じています。マーケティング部では、自身の企画を実施するために、関連会社・関連部署に協力いただけるよう様々な調整を行っていたので、ここで培った調整力は今の仕事でもとても活かされていますね。異動したばかりでまだまだ覚える事は沢山ありますがプロフェッショナルとしてもっと成長したいと思っています。

キャリアステップ

2012
【マーケティング部に配属】
販促戦略の企画立案から実行までを統括

これまでの蓄積された緻密なデータをもとに購入頻度や属性ごとにお客様をセグメント化することで、ターゲットに合った内容・タイミングでDMやフライヤーなどの発行を行う。

販促戦略の企画立案から実行までを統括

販促戦略の企画立案から実行までを統括

2015
【プランニング部に異動】
データを基に売上を最大化する番組編成を構築

お客様との長期的なリレーションを考慮したデータの扱いから、どんなブランドの商品がいつ、どのくらい売れるのかを分析し、売上が最大化する番組編成を構築している。

データを基に売上を最大化する番組編成を構築

データを基に売上を最大化する番組編成を構築

  • 先輩社員紹介(2012年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2012年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2011年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2011年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2010年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2010年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2008年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2006年入社)のページへ
  • 先輩社員紹介(2004年入社)のページへ